◆ CAPおかやま

 「CAPおかやま」は、岡山県南部地域を中心に、子どもたちへの暴力のない社会づくりのために活動しています。「CAPプログラム」(子どもたちがいじめ、虐待、性暴力などさまざまな暴力から自分を守るための教育プログラム)を実施したり、ロールプレイ(役割劇)や話し合いを交え、子どもが安心して生きていくために「おとなに何ができるか」を共に考えるワークショップ(参加体験型学習)を実施しています。

◆ 団体概要

団体名:     CAPおかやま


設立:        1996

 
事務局所在地:   岡山県岡山市北区葵町2-15-101


正会員:            11

 

賛助会員:   55名

 

メンバー:   様々な分野から集まり活動中!

 

◆ 主な活動地域

 岡山市、倉敷市、赤磐市、瀬戸内市、高梁市、玉野市、総社市、備前市、新見市、吉備中央町、早島町、

邑久郡など。

 

 

◆ 活動内容

★子どもワークショップ・・・保育園、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、児童養護施設、

            養護学校など

 

★おとなワークショップ・・・各学校及び施設教職員・保護者、公民館、民生委員、児童委員、

            教育・人権行政、男女共同参画、子育て支援団体、大学など

 

★映画上映会・・・2017年度:「さとにきたらええやん」と子どもの里理事長荘保共子さん講演会、「ライファーズ」と映画監督坂上香さんのお話(岡山県社会福祉士会との共催)

2016年度:「さぁ のはらへいこう」「みんなの学校」「うまれる」「ずっといっしょ」「隣る人」「さとにきたらええやん」(岡山市子どもセンターと共催) 

2013年度:「うまれる」(岡山市子どもセンターと共催)

2012年度:「隣る人」(岡山市民協働事業)

 

★講演会・・・

2017年度:荘保共子さん(7/16)・藤岡淳子さん(9/26)・遠矢家永子さん(10/31)・信田さよ子さん(2/24)・CAPメンバーによる講座(2/27, 3/9)

2016年度:落合恵子さん・木村泰子さん・米澤好史さん・周防美智子さん・西澤哲さん

 

★CAPほっとカフェ(月1回)

 

★通信発行・・・年3回(4月・8月・12月)

 

★岡山市オレンジリボンキャンペーン事業実行委員

 

★助成金(過去実績)・・・赤い羽根共同募金、備前県民局、岡山市市民協働事業、人権啓発補助金事業(岡山市・倉敷市)、岡山県、岡山市、赤磐市、高梁市、瀬戸内市

 


メディア掲載


2016年2月29日 山陽新聞


2016年4月24日 山陽新聞