子どもに関わる人のためのスキルアップ講座(全5回)

人を支援するということは、当事者が自ら感じ、考え、悩み、決定し、結果を引き受けることに寄り添い続けること。人の伴走者となるためには、‘支援者’が自らの過去を整理し、他者との間に境界線(バウンダリー)を引きながら、人の力を信じることが重要と捉える。そのためには、必要な学びをし続けること。その支援の長い道のりのために、支援者自身の物事の捉え方の癖や思い込みに気付き、支援者の暴力に繋がらない力の使い方や肯定的なとらえ方、聴く力を改めて体系的に学ぶ連続講座を企画しました。ぜひ、一緒に学びましょう!よりよい日々の「支援」のために!

日時:2021年1月18日・2月7日・2月21日・3月7日・3月21日(日)10~12時

講師:CAPスペシャリスト

参加費:1万円(全5回)

★ZOOMにての開催になります。